クラシック音楽・オーケストラの総合情報サイト

ピアノの発表会 こどものスーツ姿

ピアノの発表会やバイオリンの発表会では子供も大人顔負けのオシャレをしますよね。写真館などでの撮影であれば衣装の貸し出しをしてもらえるけど、いざ発表会になったらどんな服装をさせたらいいかわからない!なんて事も多いと思います。

せっかくの息子の晴れ舞台!親としては最高にかっこよくしてあげたいと思いますよね!男の子の場合、発表会での衣装はスーツが基本です。中にはチノパンにラルフローレンのポロシャツみたいなオシャレをする子供もいますが、せっかくの発表会ならビシッとキメる事をおすすめします!

今回はピアノ・バイオリンの発表会を控える男の子の保護者様必見です!しっかりをルールを守りながら、演奏だけでなくファッションでも周りの子に差をつけちゃいましょう!スーツを着てピアノやバイオリンを手にする息子さんを見たらシャッターを押す指が止まらなくなりますよ!

発表会で着るスーツ選びのコツ

一生懸命練習をした息子さんがその成果を披露する大切な発表会。そんな晴れ舞台を思い出に残したいパパ・ママはスーツ選びも楽しみのひとつですよね!息子がビシっとスーツスタイルピアノやバイオリンを演奏する姿は想像するだけでも涎が出てしまいます!!

お子さま自身もいつもとは違う雰囲気に少し大人の表情を見せると思います。だからこそ!お子さまが最高に輝ける衣装選びをする為に心得ておかなければいけない4つのポイントがあります!

  1. 子供もビシッとフォーマル!
  2. 靴も忘れないでくださいね!
  3. 演奏の邪魔にならない着心地!
  4. 子供の好みを聞く事は必須!

1.男の子のフォーマルスタイルとは

発表会となれば当然ジーンズなどのカジュアルウェアは避ける方が無難です!勿体無いしジーンズにシャツを着てれば良いんじゃない?と思う方も多いと思いますがお子さんの晴れ舞台なので、絶対にフォーマルスタイルをおすすめします。

子供の感受性が非常に高いので自分だけがちゃんとした衣装を着ていない事にすぐ気づきます。どうしてもジーンズスタイルにするなら最低でもシャツにネクタイは着用させてあげるべきだと思います。スーツスタイルのフォーマルウェアを着用していても意外とネクタイを忘れている親御さんが多いので注意が必要です!

あと、問題がなければ小学校の入学式で着用したスーツでも良いかなとお考えの方も多いと思います。実際まったく問題はありません!私立小学校に通うお子さまであれば制服を着用している子もたくさんいます!

2.靴にも気を使いましょう!

ネクタイ以上に忘れがちなのが靴です!演奏がしやすいようにスニーカーとかの方が良いと思われるかもしれませんが、オシャレは足元からと言われるぐらいなのでめちゃくちゃ目立ちます!

昔一度だけ発表会で、スーツスタイルにも関わらず「俊足?」のようなスニーカーを履いているお子さんを見かけた事があります。ペダルを踏むたびにピカピカと電飾が光り輝くそのスニーカーに会場はどよめいていました。ご両親もまさかピカピカ光るとは思っていなかったのでしょう!

せっかくビシッとキメるならやはり足元のオシャレも必須です!今はお子さま用の歩きやすいローファーもたくさん売っているのでぜひ購入する事をおすすめします。ローファーが100点ですが、どうしても履き心地を嫌がるお子さまの場合は黒のシンプルなスニーカーでも問題はありません。

演奏の邪魔にならない衣装選び

発表会当日はスーツを着用しているお子さまがほとんどです!でもジャケットを羽織って練習している子なんていないですよね?写真を撮ったりしている間はジャケット着用の方が可愛いですが、本番ではジャケットはきちんと脱がせてあげましょう!

ジャケットを着たままだと演奏に重要な肩周りの動きの邪魔をしてしまいます!普段の実力をだしてもらう為にも、しっかりとこういった細かい所にまで配慮が必要です。長袖のシャツも、サイズがぴったりあっていないと演奏がしにくいので、季節関係なく半袖シャツを選ぶ方が無難です!

お子さまの意見を取り入れたスーツを選ぶ

お子さまのキャラクターなどを一番知っているのはパパ・ママです!当然自分の子供に何が似合うかを一番熟知していると思います。そのため勝手に決めてしまう事が多いのですが、意外と子供ってこだわり強いですよね?せっかく買ったのに着ない!と言われたら元も子もないいので、買う前には絶対お子さんの意見も聞く事をおすすめします。

今はネットでなんでも買える時代ですし、子供はスマホ大好きなので実際に見せて選んでもらうの手です。でも女の子と違い、ママがかっこいいと言えば大抵の男の子は喜んで着てくれると思います!

発表会におすすめのスーツ【1~3年生】

子供 スーツスタイル
お子さまが小学校低学年の内は、ハーフパンツのスーツスタイルがおすすめです!低学年のお子さまのほんの少し背伸びした姿は親なら誰もが鼻血が出るほど可愛いでしょう。ハーフパンツにサスペンダーをつけたスタイリングが王道で可愛いと思います。

低学年のお子さまだとジャケットを1秒だって着てたくないわんぱくボーイもたくさんいるので、シャツ一枚になった時、サスペンダーが良いアクセントになってくれます。ネクタイか蝶ネクタイかはお好みで!高学年になったらネクタイにするつもりで、私なら蝶ネクタイを選びます。

それでは小学校低学年のお子さまにおすすめの発表会用スーツをみていきましょう!

着心地抜群コットンスーツ

ネイビーのハーフパンツとサスパンダーがプリントされた清潔感溢れるホワイトのポロシャツ。蝶ネクタイはちょこんと付いているだけなので、お子さまが嫌う首回りの締め付けもありません。フォーマル感は正直かなり低いですが、小学校低学年だとシャツなどのパリッとした素材感を嫌うお子さまも多いので、このようなフォーマル風のスタイルも念頭に置くと良いと思います。

ブリティッシュキッズスーツ

薄いブルーにホワイトのストライプが入ったシャツは涼しげで、英国を思わせる清潔感とフォーマル感が漂います。ネクタイには小さな王冠が刺繍されていて、細かい所の洒落感があります!小学校低学年だとまだ髪の毛も柔らかく、外国人のようなくせ毛の子も多いのでこんなスタイリングがおすすめです!写真はスニーカーですが、発表会ではブラウンのローファーを履けばブリティッシュキッズスタイルの完成です!

王道フォーマルスタイル

キッズでも発表会には王道のフォーマルスタイルを選ぶのもおすすめです!スリーピースのスーツスタイルは大人顔負けの気品と可愛らしさがあります。最もエレガントで失敗のないスタイリングと言えます。シャツの柄も選べるので、お子さまに合ったものをお選びください!

可愛らしさ抜群のカジュアルスーツスタイル

個性を光らせ、お子さまの可愛らしさを爆発させるこんなカジュアルスーツスタイルもおすすめです。冬に行われる発表会が多いですが、夏の発表会には涼しげで可愛らしいこんなスタイリングも非常におすすめです!

発表会におすすめのスーツ【4~6年生】

スーツで決める子供
小学校高学年になったらハーフパンツを卒業し、スラックスを着用する事がおすすめです。発表会で演奏する曲もレベルの高いものになり、一層大人びたスタイルがかっこよく決まる頃です。立ち振る舞いも大人に近付いているので、十分に着こなす事が可能です。セット販売の衣装ではなく、ご両親のセンスでスーツを組み合わせをして、個性を出す事もおすすめな時期と言えます。

大人の階段を登り始めたお子さんにぴったりなスーツスタイルを紹介していきたいと思います。

惚れちゃうママさん続出のスーツスタイル

涙が出るほどかっこよく、可愛いフォーマルスタイルです!大人とまったく同じスリーピーススタイルになります。長袖シャツにジャケット着用のスタイリングは当然着心地や動きやすさにも制限がかけられてしまいます。でも可愛い!かっこいい!!演奏前にはジャケットを預かってあげたり、中のシャツだけ別に半袖を用意してあげれば良いのです!あくまで発表会の成功が大切ですが、しっかりと配慮さえしてあげれば親のエゴをちょびっと出しても良いのです!!

チェックパンツで英国スタイルを作る

イギリス紳士をイメージさせるチェックパンツは最高に可愛いです!背が伸びてもハーフパンツや7部丈パンツにお直ししても良いと思います。セット販売の決まりすぎた統一感が苦手というパパ・ママもこんなオシャレなスラックスを一本買っておけば組み合わせは無限大です!ぜひセンスの光るコーディネートをしてあげてください。

ブラックは究極のフォーマル

ブラックのスラックスは冠婚葬祭などにも使える本当に万能スラックスです!もちろんこれ一本あれば発表会でも大活躍します。柄物に比べ、個性は少ないですが、だからこそシャツを変えてあげるだけでTPOを選ばず、様々なシーンで活用する事ができます。一本あればなにかと便意な万能スラックスです!

オシャレ感絶大のピンタックシャツ

発表会などの華やかな場にはピンタックの入ったシャツがおすすめです!一枚でも洒落感がしっかりとでるだけでなく、どことなく高貴な雰囲気まで漂います。エンブレムの付いたシャツなどもありますが、こういったシンプルだけどこだわりが見えるシャツを購入する事をおすすめします。レストランにお食事に行く時にもさらっとピンタックシャツを着せてあげるだけでオシャレ感満載です。

インパクト抜群のレッド

クラシックの発表会では見かけませんが、ジャズピアノなどを習っているお子さんにはこんなシャツもありかと思います!ブラックミュージックには真っ赤なシャツは相性抜群です!かなり派手なのでTPOを選ぶと思いますが、個性を爆発させたい時には良いかもしれません。

発表会の靴選び

子供 フォーマル靴
発表会というフォーマルな場となれば当然ローファーが最も適した靴です。しかしローファーが苦手なお子さまもたくさんいるので、発表会におすすめの靴を3点紹介していきたいと思います。嫌がるお子さまに無理してローファーを履かせる必要はありません!

失敗なしのローファースタイル

子供のフォーマルスタイルの基本はやはりローファーです。一年ごとに買い換えなければいけないので、革製の高価なものを買う必要はありません。革製は硬いので、逆にお子さんにとっては非常に窮屈だったり、歩きにくいと感じさせてしまいます。千円台で買えるので、買い換えも容易なので非常におすすめです!!

NEW BALANCE

最近では大人もスーツにスニーカーを合わせる時代なので、ローファーが苦手なお子さんにはスニーカーもありです。しかし、なんでも良いと言うわけではなく、なるべくフォーマルスタイルに溶け込むようなブラックのスニーカーをおすすめします。ニューバランスのスニーカーは大人のカジュアルスーツスタイルにも非常に人気ですし、普段使いもできるんで良いと思います。

CONVERSE

映画「ハイスクールミュージカル」で主演を務めるセレブイケメン、ザックエフロンもタキシードにコンバースを合わせるスタイリングを披露していました。非常にシンプルなデザインなので、どんなスタイルに溶け込みやすく、決して邪魔をしません。アメリカではスーツにコンバースが結構普通のスタイルとして認められているようです。

発表会のネクタイ選び

子供 蝶ネクタイ
発表会では絶対にネクタイ・蝶ネクタイの着用をおすすめします!フォーマルの象徴的なアイテムなので必須ですし、小物使いのアクセントとしてオシャレ感アップを狙えます。

蝶ネクタイ

小物使いのアクセントして使う蝶ネクタイは無難なものはもちろん、多少派手な色で遊んでも他がしっかりフォーマルであれば問題ありません。上記のようなシンプルなものは定番で、おすすめなのですが面白くないと言えば面白くないので、お好きな柄などを自由に選ぶのが良いと思います。

ネクタイ

ネクタイも蝶ネクタイ同様、スーツに合わせて自由に選ぶのが良いと思います。よくネクタイ偉びはセンスが出ると言いますが、お子さまのネクタイスタイルはそんな事を気にしなくて大丈夫です!まず種類も大人に比べ少ないですし、子供がつけるとなんだって可愛くみえます!適当な事を言っているように聞こえるかもしれませんが、オヤジ臭い柄のネクタイを子供がつけている所を想像してみてください。逆に斬新でオシャレなネクタイをつけているように感じませんか?

手作りネクタイもおすすめ

お父さんやおじいちゃんのいらなくなったネクタイがあれば、それをリメイクする事がおすすめです!オリジナリティーのあるネクタイ・蝶ネクタイが生み出せるだけでなく、孫やお子さんが自分のネクタイをしている姿を見たらきっと涙しますよ!作り方は非常ん簡単ですし、ゴムの長さなどもお子さんにあったサイズに調整できるので非常におすすめで!

ベスト着用もおすすめ

子供 アーガイル柄ベスト
発表会の多くは冬に行われる事が多く、いくら動きにくくてもシャツ一枚は寒々しいかな?なんて思う事もありますよね!ホール内は基本的に暖房設備がしっかりしているので、お子さんが寒いと感じる事はあまりないと思います(女の子はドレスで走り回っています)。でもたしかにシャツ一枚だとビジュアル的に寒そうなのでアクセントの意味も込めてニットベストの着用がおすすめです。肩周りがゴワつく事もないし、なんとなく上品に見えます。

アースカラーの日本製ベスト

アースカラーがなんともオシャレなキッズ用ベスト!シャツの上にこれ一枚でアイビースタイルも決まるオシャレアイテムです!ジャケットの下でもちらっと見えた時のオシャレ感は抜群です!

アーガイルニットベスト

アーガイル柄のニットベストはインパクトと上品さを併せ持つ万能ベスト!お子さんだけでなく、パパさんにも同じ柄のベストを着せて発表会にいけば最高に可愛いです!記念写真も絶対思い出に残る一枚になる事でしょう!!

まとめ

いかがだったでしょう!発表会の服装はそれほどガチガチに厳しいルールが決められているわけではありませんが、やはりポイントをしっかりと抑えたセミフォーマルスタイルぐらいは必要になってきます。本当に子供の衣装選びって楽しいですよね。

記事内で紹介している商品は全て楽天で購入が可能となっています!ぜひチェックしてみてください!

以下の自宅学習DVDで周りと差が出る自宅学習をしましょう!!

関連記事