クラシック音楽・オーケストラの総合情報サイト

サントリーホール

日本一のコンサート・ホール、サントリーホールが例年行っている「サントリーホール・バックステージツアー」が開催されています。第1回目はこちらの情報収集が間に合わず、ご迷惑をおかけしましたが、第2回・第3回目の応募にはまだ間に合います。

普段は立ち入れない楽屋やステージ裏の見学、そしてパイプオルガンの演奏まで聴けてしまう、無料の面白企画です。ただ、残念なのは平日の日中で、しかも、抽選での決定となっており、必ずしも全員が見学できるわけではありません。1回80名限定です。

第1回目に行かれた方の情報によると、平日の日中のため、参加人員は50名ほどで、女性の方が中心だったそうです。あくまでもこれは想像ですが、平日は仕事がある人がほとんどなので、倍率はそう高くないようです。日程や応募先などを書いておきますので、ぜひご応募ください。

開催概要

開催日:2019年 9月19日(木)・10月10日(木)

応募締切
2019年9月19日(木)実施分:2019年8月26日(月)
2019年10月10日(木)実施分:2019年9月17日(火)

当選発表2019年9月19日(木)実施分:2019年9月2日(月)以降
2019年10月10日(木)実施分:2019年9月24日(火)以降
※入場整理券の発送をもって発表にかえさせていただきます。

受付開始時間:午前10時30分

開催時間::午前10時40分~午後1時15分
(オルガン演奏30分を含む)

参加費無料

定員
2019年9月19日(木) 80名様
2019年10月10日(木) 80名様
※13歳以上の方に限らせていただきます

内容:サントリーホール誕生時の懐かしい映像や、ブルーローズ(小ホール)をご紹介。ホワイエ(ロビー)の装飾、地下1階のピアノ庫、楽屋やアーティスト・ラウンジなど、大ホールのステージ周辺をご案内します。また、大ホールではステージ上を体験していただきます。

申し込み方法

「応募フォーム」から直接応募できます。ご応募はこちら

まとめ

たまには普段通っているサントリーホールの裏側を覗いてみるのも楽しそうです。きっと、いい経験になります。もし、日程等合う方は、参加されてみる事をお勧めします。もしかして、有名な音楽家のサインを見るだけでも興奮しそうです。パイプオルガンの音色も楽しめますよ。

関連記事