クラシック音楽・オーケストラの総合情報サイト

認知症対策としてピアノを習うシニア世代が急増している事をご存じでしょうか!全く音楽をやってこなかった80歳を超えるシニア世代もピアノに挑戦しているのです!全国で1万人以上が始めている大人の習い事を紹介したいと思います。

最近おじいちゃんが物忘れが激しいって悲しそうな顔をしてたんだ。何か楽しく予防できる方法ってないかな?

楽しみながら認知症対策ができると言う事でピアノを習いたいと考える人や、ご両親に老後の趣味を兼ねた健康法としてピアノを勧める人が急増中なんです!若い頃に習う事ができなかったピアノに、新たに挑戦する気概を持つ大人が増えた事は本当に喜ばしい事です。

習い事として絶大な人気を誇るピアノですが、指先を複雑に動かすことから認知症対策に非常に効果的であると言われている事からもシニア世代に今ブームが来ています!

しかしピアノ教室に通うとなるとお金も時間もかかるし、何より今更高齢な初心者がピアノを習うなんて恥ずかしいと考えてしまっている人も多いんです!だからこそ今!簡単に・楽しく・時間とお金をかけずに自宅でピアノを習う事ができる「究極の自宅学習法」が注目されています!

まずはチェックリストで自分が大人になってからでもピアノを習う適正があるのか見てみましょう。

恥ずかしい事なんてありません。今こそ挑戦するべきなんです

  • ピアノ教室に通うのは面倒
  • お金をなるべくかけたくない
  • 人に自慢できる趣味が欲しい
  • 老後の事で家族に心配をかけたくない
  • 今更ピアノを始めるなんて恥ずかしい
  • 最近物忘れが激しい
  • 認知症対策しながらピアノまで弾けるようになれたら嬉しい!

上記項目に当てはまらない、またはひとつだけ当てはまった方は軽傷です。
まだまだ元気だし頭も冴えていると考えていて、時間もお金もある方は自分自身でピアノ教室に通い、楽器が弾けるようになる可能性を残しています。今回紹介する究極の自宅学習法は楽に、お金をかけず、短期間で最大の成果をあげたいと考える人にこそ価値があります。

お金にも時間にもゆとりがあって、楽器を習うためにピアノ教室に通える人には向いていません。しかし、それでも簡単にピアノが弾けるようになる方法があるなら知っておきたいと考える人はそのまま読み進めて頂いて問題ありません。

上記項目に複数当てはまった方は重症です。
究極のピアノ自宅学習法以外では一生ピアノを弾けるようにはならないでしょう。孫が生まれるまでホコリを被らせておくか、買い取り業者に即座に持ち帰ってもらうかの選択を迫られています。しかし、この学習法は楽に短期間で、格安でピアノが弾けるようになりたいと願う人の味方なのです。

今から究極のピアノ自宅学習法を実践すれば、認知症対策のためと始めたピアノで優雅な音色を友人に披露したり、孫ができた時には孫と一緒に連弾する夢なんかも生まれます!

とにかく楽しく、自分らしくピアノを弾けるようになる夢の詰まった最高の学習教材なのです!!半信半疑な気持ちもわかります。しかし数多くの初心者を超短期間でピアノ弾きへと成長させてきた実績のあるレッスンである事は間違いありません!

ガンコさや、凝り固まった考えとは無縁とも言える、ネットを上手に活用する柔軟な発想を持つシニア世代の方であれば、自宅学習教材がいかに時代にマッチした教材なのかがわかっていただけるかと思います!

究極のピアノ自宅学習法とは

本当に初心者でもピアノが弾けるようになるの?

今回ご紹介する究極のピアノ自宅学習法は楽譜が読めない、ピアノに触れたこともない超初心者でも大人になってからピアノを始めるのに必要な要素が全て詰め込まれた学習方法です。幼少期から音楽に触れてこなかった人でも、過去に挫折した経験がある大人でも、全然長続きしない性格であっても、短い時間で最大限の成果を上げる事ができる教材だからこそ大人でも簡単にピアノが弾けるようになってしまいます。

初心者の人にこそ選ばれている、実績のある自宅学習教材なんですよ。

DVD学習って効果が疑わしくない?

DVDを見ながら反復練習するだけで弾けるようになるわけないじゃん。たくさんお金と時間をかけないとピアノなんて弾けるようにならないよ!と楽器の難しさを頭で理解している大人たちは考えてしまいます(私もそうでした)。しかし時代は変わったのです。

最近ではただ何度も聞き流すだけの英語学習「スピードラーニング」で効果を実感する人が多く、プロゴルファーの石川遼くんもメジャーに挑む際「スピードラーニング」で飛躍的に英語力が上がっています。幼少期から始めていないとネイティブの英語力は身につかないかもしれません、しかし人前で披露するぐらいの技術は十分に自宅学習で得られるのです。

ピアノだって同じです!しっかりとしたカリキュラムの教本があれば実は誰でも簡単にピアノが弾けるようになるのです!!でも大人になると自分の中で理想とする演奏のイメージが固まってしまっているので、初心者である事を忘れ、下手な自分を恥ずかしいと感じてしまったり、様々な理由で一歩を踏み出せません。

自宅学習ならピアノ教室に通うのとは違い、人目を気にすることなく、自分らしく、好きな時間で自由にピアノを学ぶことができるのです!

自宅学習教材は世界的にも認められている手軽でしっかりと効果が実感できる学習法なんです!

「認知症対策にピアノを始めた」と急に言い始めたご友人はいませんか?心の中でピアノを弾けるようになりたいと考えている人は全国に何万人といます。そんな人たちが誰にも教えずこっそりと始めているのが「究極のピアノ自宅学習法」なのです!!

30日でマスターするピアノ教本&DVD

ピアノ教室と金額を比較

一万円

ピアノ教室って高そうだけど私のお小遣いで習えるかな?

楽器を弾けるようになりたいと思っているのに、始める事ができない初心者の多くは費用面が大きな壁となっている事がほとんどです!ピアノだけでなく楽器を習い始めたいと考える大人が必ず「今更自分の趣味のためにお金を使うのは難しい」と考えます。

続けられるかもわからないピアノに挑戦し、すぐに挫折と言うのでは目も当てられません。絵画教室や物を作るような教室は形として残るので比較的始めやすいのですが音楽は中々結果が目に見えないので躊躇してしまいます。

ピアノなどの楽器に限らず、まったくの初心者が新たな習い事を始める時に捻出できる費用ってどれぐらいだと思いますか?
一般的には月額1万円ほどであると言われています。当然安ければ安いだけ嬉しいですが平均的に1万円ぐらいなら自分の趣味に使っても良いかなと考える人が多いようです。ではピアノ教室に通った場合と「究極のピアノ自宅学習法」を金額面で徹底比較してみたいと思います。

一般的なピアノ教室の費用

年間費用 計:147,730円

入会金・・・5,500円
楽譜代・・・6,600円*1
レッスン料・・・92,950円*2
楽器レンタル代・・・57,200円*3
備品代・・・7,623円*4
交通費・・・22,880円*5
雑費・・・19,800円*6

*1.1レベル2,200円程度の楽譜代。3段階のレベルに相当
*2.大手ピアノ教室の場合、月2回のレッスンで7,150円。全26回分のレッスンを受講する費用として7,150円×13ヵ月=92,950円
*3.通える範囲を30分以内と想定して計算
*4.先生へのお中元、お歳暮やレッスンに通うためのバッグ代、発表会の費用などを加味して算出。

このようにピアノ教室に通った場合、初期費用も含め年間でかかるお金は相当なものです。いきなりこの金額を支払ってピアノを習い始め、先生との相性が悪かったり、急に仕事が忙しくなって通えなくなってしまうリスクを考えたら恐ろしくて仕方ありません。

究極のピアノ自宅学習法の費用

費用 計:36,080円

入会金・・・0円
テキスト・楽譜・DVD・・・36,080円
レッスン料・・・0円
交通費・・・0円
雑費・・・0円

四分の一程度の金額。10万円以上もお安く始める事ができます。

まず音楽教室に通うのに比べて圧倒的に安いです!時間の縛りはなく、いつだってピアノを習いたいなと感じたその瞬間にDVDを再生すればすぐさま部屋がピアノ教室になってしまうのです。ただ指を動かすのは苦痛ですが、楽しくピアノを弾きながらであれば知らぬ間に認知症対策にもつながってしまいます!

自分にあまりお金はかけられないと考えている大人世代の方でも、約3万円で認知症対策になって、更にピアノが弾けるようになるなら試す価値ありだと思いませんか?周りに知られる気恥ずかしさもゼロで、届いた日から自宅に講師を招いてのレッスンと同じような内容が格安で味わえます。買い切りなのでこれ以上の金額は一切かかりません!

この金額なら私でも始められるよ!おじいちゃんおばあちゃんにも健康の為に始めて欲しいな!!

音楽教室に通うのと究極のピアノ学習法では大きく金額が違います。最大限コストを抑えながらこっそりとピアノが弾けるようになりたいならDVD学習にチャレンジしない手はありません!



自宅がピアノ教室になる

ピアノ ペダル

自宅でいつでもプライベートレッスンが受けられるんです。

ピアノは老若男女問わず非常に人気の習い事です。そのためピアノ教室も数多く存在するのですが、近くにピアノ教室があったとしても、大人が通うための時間を作るって本当に難しいと思いませんか?初心者であれば尚更続くかわからない習い事に時間とお金をかけたくないと考えるのは当然です。しかし究極のピアノ自宅学習法は場所や時間を選びません。

ピアノ教室のレッスン時間は決まっていますが、DVDならいつでも好きな時に自宅をピアノ教室にする事ができます!急にやる気をなくしてしまっても「一時停止ボタン」を押せばいつでも好きな時に同じ所からレッスンを再開する事ができます。

ピアノ教室では何度も同じところを質問するのは気まずいですが、DVD学習なら何度でも巻き戻しての再生が可能なのは初心者にとって非常にありがたいです。

ピアノ教室に大人が通うのは難しい

ピアノ教室よりなんで自宅学習の方が良いの?

近場のピアノ教室に通うと考えた場合、ピアノ講師の方の多くは主婦である事がほとんどです。なのでお昼の時間帯、どんなに遅くても夕方ぐらいでレッスンの受付は終了です。おまけに生徒のほとんどは子どもである事が多いので大人が通うには少し恥ずかしかったりします。

最近では大人向けのピアノ教室が増えてきていて、遅い時間までレッスンが可能だったり、大人向けに様々な便利なサービスのある所がほとんどです。しかしこのようなピアノ教室は繁華街に所在している事が多く、中々自宅の近くで見つける事ができません。

意外と大人が通えるピアノ教室は限られている事がわかります。初心者が高い費用を支払ってそんな苦労をする必要はありません。通うだけで疲れてしまってはせっかくのやる気が台無しです!家にピアノがあるならば、まずは少ないコストで自宅をピアノ教室にしてしまうのが得策だと思いませんか?

自宅学習であれば人目やペースなど気にせず自分らしくマイペースにピアノが弾けるようになります。

自分らしく習えるから無理なくピアノが簡単に弾けるようになるんですね。

行列のできるピアノ教室

ピアノ協奏曲

どんな人が教えてくれるの?変な人だった嫌だなー。

ピアノ教室に通う場合、講師の先生がどういう人物なのかって意外とわからないものです。ましてや素人が習うとなると講師の質を判断するのは非常に困難です。素人でもわかるぐらいに素晴らしい経歴をお持ちの先生だと、プロを目指しているような人しか受講できなかったりします。

逆に実績とかが不明な先生だとどんなレッスンが行われるかも不安で仕方ありません。

今回紹介している教材に登場する海野先生は、これまでに老若男女問わず数多くの初心者をピアノが弾けるようにしてきた実績を持つ、いわば初心者への指導をすることに特化したカリキュラムを持つスペシャリストです!

海野先生が開いているピアノ教室は、常に空き待ち状態の「行列のできるピアノ教室」としても非常に有名です。よくわからない、街のピアノ講師とは実績も違います。全国で1万人以上の受講者をものをあっという間にピアノが弾けるようにしてしまった魔法のレッスンの全てが詰まっている、正に集大成のようなDVDこそ今回紹介しているピアノ自宅学習法なのです。

全国で1万人以上の大人が受講している、初心者に特化したカリキュラムを持つ本当に素晴らしい先生が教えてくれますよ。

ピアノ教室よりも上達が速い!自宅で楽々ピアノレッスン

ピアノ教室は学習塾と一緒

ベーゼンドルファー グランドピアノ

ピアノ教室には絶対通わない方がいいの?

ピアノ教室に通う事は決して悪い事ではありません。クラシック音楽をこよなく愛する「音まみれ」にも提携する音楽教室がありますし、非常に優秀なピアノ講師の方を何人も知っています。しかし楽譜も読めない初心者がピアノを習い始めるには自宅学習がおすすめと言う事です。

音楽教室では専門の先生が丁寧にピアノの弾き方を教えてくださいます。ピアノ教室に通う事はむしろピアノの技術向上には必須とも言えます。しかし完全初心者の大人がいきなり飛び込むのはリスクが高いのです。

音楽教室はいわば学習塾です。塾に通っていても限られた時間内の授業では到底足りず、自宅学習は必須となります。成績が上がるかもわからない、講師の質も明確じゃない塾に大金を払うならまず実績のある自宅学習プログラムを使って格安で基礎を固める事をおすすめしています。

しっかりと自分自身で勉強し、習い事として継続していける自信がつき、ある程度ピアノが弾けるようになったらピアノ教室の門を叩く!絶対にリスクも少ないし懐にも優しいのでおすすめです!結局お金だけ払って通わなくなったじゃん!という悲しい結末を迎えなくて済むのです。

おうちで勉強して、自信がついたらもっと上手くなるためにピアノ教室に通うと良いんだね!

ピアノ教室よりも上達が速い!自宅で楽々ピアノレッスン

ピアノが認知症対策に良いとされる理由とは

ピアノが認知症対策の脳トレにおすすめと言われているんです。

テレビや雑誌、新聞などでもピアノが認知症対策に良いような情報を見聞きしませんか?それは指を動かす事で脳が活性化される研究結果から、複雑な指の動きが求められるピアノが最適なのではと言われているからなのです。

左右の指が異なる動きをする事で認知症対策!

指を動かす動作は脳の活性化に有効なんですよ

「指は第二の脳」と言われるほど、私たち人間にとって重要です!指を動かすことで脳は活性化され、認知症対策にも効果があると言われています。ピアノを弾くと言う行為は左右の手が別々の複雑な動きをする事から脳全体に良い刺激を与えると言われています。

ピアノを弾くと、日常生活において中々使用する事のない薬指や小指を動かすことになるので本当に楽しく脳を活性化する事ができるのです!また、ピアノはトランペットやバイオリンなどの楽器と違い、演奏しながら歌を歌う事もできます。

つまりピアノを始める事で、聴く・歌う・読む・書く・覚えるといった脳トレに効く動作を自然と行う事ができるわけです!一番のポイントはとにかく楽しみながら音楽と共に、ストレスを発散しながら認知症対策が可能な点です!

最近物忘れが激しいなーと感じているのならぜひピアノを始めてみてください!

認知症対策には指をたくさん動かす事が大切なんだね!

80歳男性「この年で楽しみを見つけました!」初めてのピアノ講座

心の健康には音楽

ピアノなどの楽器や歌うことなど、音楽には古くから心の浄化作用があると言われています。ヒーリングミュージックなんて言葉を聞いた事がある人も多いと思います。またクラシックのコンサートに行くとウトウトしている人を見かけた事はありませんか?

楽しい気分をより一層盛り上げてくれたり、寝る前のひと時に癒しを与えてくれたり、音楽には本当に私たちの想像を超えるパワーがあるように感じます!

私も寝る前にお母さんが子守唄を歌ってくれるとグッスリ眠れるんだー

認知症対策に究極のピアノ学習法【レッスン内容その1】

作曲
ここまで真剣にお読みになってくださった方はピアノが弾けるようになる第一歩を踏み出すまであと僅かです。

気になるピアノレッスンの内容を紹介しますね。

大人になってからピアノを習う事の大変さを十分に理解し、たくさん悩んでピアノを始めようと本気で考える初心者だからこそ、気になるのがレッスン内容です。本当にピアノが弾けるようになるのか、レッスンの詳細を見ていただければ納得していただけると確信しています。

緻密に作り上げられた誰でもピアノが弾けるようになるカリキュラムの秘密を少し見ていきましょう!3枚組の第一巻は本当に初歩の初歩から丁寧に説明があります。

ピアノの基礎を学ぶ

まずは楽譜についてなど、ピアノ演奏の基礎を固めてくれますよ

一巻はとにかくピアノ演奏に必要な基礎がわかりやすく丁寧に紹介されています。初心者だからできない要素を無理強いするのではなく、とにかくピアノと楽しく関わっていく方法を教えてくれているように感じます。

「ピアノが弾けるようになりたいならこれはできなければいけない!」のような強制的なアプローチではなく、自然と基礎が身につくように論理的でありながらもしっかりと身体でも理解が進むような非常にわかりやすい構成となっています。

先生と一緒に手拍子をしてリズムの基礎を学んだり、指の使い方などを誰もが知る有名曲と共に教えてくれるから飽きないし、挫折もしにくいカリキュラムになっているんです!もう一巻目から一曲弾けるようになってしまうので本当にまるで魔法をかけられた気分になります。

第九を両手で弾いてみる

ベートーヴェンの名曲に早くもチャレンジできるから楽しさも倍増するんです!

まずは下手でも良いのです。初心者が大人になってからピアノを練習するとなると恥ずかしさもあるかもしれませんが、上達していく伸びしろにこそ注目してください。誰も見てないし聴いていないので全力で下手な演奏をすればいいんです!

私はピアニストになった気分で身体を振りながら最高に楽しみながら初めてのレッスンを味わいました。一曲弾いたあとになんて下手くそなんだと自分で高笑いしながら上達に向けて闘志を燃やしました。

この時きっと講師に先生が本当にいらっしゃったら緊張と恥ずかしさで自分の演奏に劣等感を抱き、早くも挫折へのマイナス思考が始まったかもしれません。とにかく自分のピアノへの想いを溢れんばかりに発散して、初めて自分が奏でる音を楽しみましょう!

ジュピターを弾いてみる!

本当に楽しく私らしく演奏すればいいんだね!

ホルストの「ジュピター」を弾くレッスンですが、ここからは楽譜に様々な記号が登場します。頭がパンクしそうになりますが、先生はそんな事も承知の上です!手元の映像や楽譜の映像を用いて大人初心者が理解しやすいようたくさんの工夫がされています。

だからこそ「見て」「弾いて」を繰り返す内に自然とピアノが弾けるようになってきてしまうのです。

認知症対策に究極のピアノ学習法【レッスン内容その2】

2巻はより音楽的な表現方法を教えてくれますよ

DVD第二巻ではより実践的に、人前で披露するための演奏技術を学んでいきます。第一巻で学んだ基礎から少しだけレベルを上げて「指を動かす」事に気を取られるのではなく「音楽を奏でる」という感覚に近付いていきます。

一巻よりも一層ピアノらしい指使いを学んでいきます。なぜ同じ音なのに指を変えるのかなど、独学だけでは決してわからない大人初心者必見の内容が登場します。

感情を込めた演奏とは

曲から感じる雰囲気を音として表現するテクニックを教えてくれます。自分ならではの曲の解釈など、ピアノで自身を表現できるようになってくるので、ここまでくるともうピアノを弾くことが楽しくて仕方なくなってきます。

昭和の名曲「なごり雪」にチャレンジしたりと、本当に大人に特化したピアノ学習教材となっています!

認知症対策に究極のピアノ学習法【レッスン内容その3】

複雑なリズムも弾けるようになるんだね!先生ありがとう!

第三巻はより複雑なリズムやペダルを使った弾き方をマスターしていきます。両手で弾けるようになる事が第一の目標だったと思いますが、次にペダルをちゃんと使った演奏をしてみたいと考えていた方も多いのではないでしょうか?

上手に聴こえるリズムの取り方や、どうやったらキレイに聴こえるのか、ペダルを効果的に踏むタイミングを掴む練習まで用意されています。はっきり言ってこれだけ丁寧で充実した内容の自宅学習教材って他にないと思います。

口コミをご紹介

先輩たちの口コミをみてみましょう!興味深い内容ばかりです。

大人になってから中々一歩が踏み出せずにいた私の後押しになってくれたので公式HPから口コミを何点か抜粋して紹介しようと思います。何歳だったとしても遅くはありません!日本全国で大人初心者たちがどんどんピアノを弾けるようになっています!!

<62歳男性 U様>
昔娘に買った電子ピアノが埃をかぶっていたので、ボケ防止と何か1曲ピアノで弾きたいとの思いがあったので始めました。

団塊世代のせいか、練習した事をすぐ忘れてしまいます。教材は大変分かり易く、海野先生のレッスンと編曲は素晴らしいと思います。

<69歳女性 T様>
DVDをパソコンの合間に見て、平均1時間はピアノを弾いて指の運動をしています。

初めは、両手が難しく何度も練習して現在、トルコ行進曲で指を鍛えるまでを繰り返しています。最近、第九も両手で楽しく弾けるようになってきました。

習うきっかけは、ピアノは娘が習っていて結婚後は電子ピアノを持っていき、我が家に娘のピアノが置いてあります。憧れの習い事第1位で、シニア世代でピアノが弾ける人は少ないです。

私も音楽は好きで、お琴とオカリナは若い時からたしなみました。現在69歳。ピアノがあるのに弾きたくても勇気が出ませんしまったく分かりません。

そんな時、ブログのホームページからこちらのピアノの事をネットで知りました。頑張って娘がお正月に孫を連れて、来た時に少し驚かせたいです。

わくわく楽しみです。

今は時間を見つけて1時間の練習しかできませんが、配信のメルマガは読んで保存しています。よろしくお願いいたします。

すごいすごーい!みんな一歩を踏み出したんだね!わたしも早くたのしくピアノが弾けるようになりたい!

今なら期間限定特典付き!

期間限定の特典があるので今が購入のチャンスですよ。



まとめ

認知症対策の為だからとピアノ教室に通うのは費用も大きくかかってしまいますし、通うのも大変です。自分の老後のために何か初めてみたいなとお考えならぜひピアノを始めてみてはいかがでしょうか。

自身の子どもや孫といつか一緒にピアノの前に座って一曲演奏できるようになる事を想像したら始めない理由なんてないですね!

おじいちゃん、おばあちゃんがいつまでも元気でいられるようにすぐにでも初めて欲しいな!

関連記事