クラシック音楽・オーケストラの総合情報サイト

ストラディバリウス

音楽は好きだし、いつか楽器を弾けるようになりたいなと考えているだけで行動を起こせず、いつの間にか中年オヤジになってしまったあなた!

まずはチェックリストを用いて自分自身のバイオリンを始められない理由を明確にしてみましょう。問題を冷静に分析し、それにぴったりの答えを見つける事で「いつか」ではなく、意外と簡単に第一歩を踏み出させるかもしれません。

  • 続くかわからないのに高額なお金を払いたくない
  • 家の近くにバイオリン教室がない
  • バイオリン教室に通う時間がない
  • 中年オヤジがバイオリンを始めるなんて恥ずかしい
  • 人見知りだから先生がいると緊張してしまう
  • 大人になってから楽器習得は不可能

上記項目にひとつ当てはまった方は軽傷です。
この記事の続きを読まなくてもいつか自分で一念発起し、見事バイオリン弾きになれる可能性をまだ残しています。そのため手軽に、コストを抑えてバイオリンを弾けるようになりたいという方だけ続きをお読みください。

複数当てはまってしまったと言う方は重症です。
まともな学習方法はまったく当てはまらず、バイオリンを弾けるようになるという夢は最早風前の灯です。ご自身が思っている以上にやばいです。これから紹介する「究極のバイオリン自宅学習法」以外ではほぼ不可能と言えますので絶対最後までしっかりとお読みください。

究極のバイオリン自宅学習法とは

葉加瀬太郎
今回ご紹介する究極のバイオリン自宅学習法は上記のチェックリストを全てクリアにする、中年オヤジがバイオリンを始めるのに必要な要素が全て詰め込まれた学習方法です。幼少期から音楽に触れてこなかった人でもまったく気にせず自分のペースでバイオリンが弾けるようになります。

DVD学習って効果が疑わしくない?

DVDを見ながら反復練習するだけで弾けるようになるわけないじゃん。DVD見るだけでバイオリンが弾けるようになったら誰も苦労しないよ。と考える悪しき思考を持つ中年オヤジも多いですが(私もそうでした)最近ではただ何度も聞き流すだけの英語学習「スピードラーニング」で効果を実感する人が多く、プロゴルファーの石川遼くんもメジャーに挑む際「スピードラーニング」で飛躍的に英語力が上がっています。

幼少期から始めていないとネイティブの英語力は身につかないかもしれません、しかし人前で披露するぐらいの技術は十分に自宅学習で得られるのです。バイオリンだって同じです!しっかりとしたカリキュラムの教本があれば実は誰でも簡単にバイオリンが弾けるようになるのです!!

楽器が弾きたくても弾けない大多数の人は始めの一歩を踏み出さずにいるからなのです!自宅で、簡単に、あっという間にバイオリンが弾けるようになると噂の「究極のバイオリン自宅学習法」を試さないなんて勿体ないです!!



バイオリン教室と金額を比較

クラシック音楽 歴史

大人がバイオリンを始める上で、ほとんどの方が漠然とお金がすごいかかると考えていませんか?実はその通りなのです!続けられるかもわからないバイオリンにそんなたくさんのお金を支払って、結果挫折したと言うのでは目も当てられません。では大人が習い事にかけられる費用ってどれぐらいだと思いますか?

一般的には月額1万円ほどであると言われています。当然安ければ安いだけ嬉しいですが平均的に1万円ぐらいなら自分の趣味に使っても良いかなと考える人が多いようです。ではバイオリン教室に通った場合と「究極のバイオリン自宅学習法」を金額面で徹底比較してみたいと思います。

一般的なバイオリン教室の費用

年間費用 計:277,893円

入会金・・・5,500円
楽譜代・・・17,600円*1
レッスン料・・・135,850円*2
楽器レンタル代・・・57,200円*3
備品代・・・7,623円*4
交通費・・・34,320円*5
雑費・・・19,800円*6

*1.一曲毎に2,200円程度の楽譜代。8曲分相当
*2.大手バイオリン教室の場合、月3回のレッスンで10,450円。全39回分のレッスンを受講する費用として10,450円×13ヵ月=135,850円
*3.レンタル代4,400円×13ヵ月=57,200円
*4.譜面台2,970円、チューナー代4,653
*5.通える範囲を30分以内と想定して計算
*6.先生へのお中元、お歳暮やレッスンに通うためのバッグ代、発表会の費用などを加味して算出。

究極のバイオリン自宅学習法の費用

費用 計:76,780円

入会金・・・0円
テキスト・楽譜・DVD・・・32,780円
レッスン料・・・0円
楽器・備品セット・・・58,520円
交通費・・・0円
雑費・・・0円
通常は楽器代が58,250円なのですが、今なら楽器屋さんのご好意で合計金額76,780円となっています!もちほん楽器の費用も込みでこの価格です。レンタルではなく正真正銘自分のバイオリンを手にすることができます!また、バイオリン教室と違って一度DVDを購入してしまえば家族で回し観たりする事も可能!自宅に講師を招いてのレッスンと同じような内容を格安で味わえます。

金額を見れば一目瞭然で、音楽教室に通うと究極のバイオリン学習法に比べ三倍近い金額がかかってしまいます。最大の効果を、最大限コストを抑えて得たいのであれば、DVD学習にチャレンジしない手はありません!

選べるバイオリン2種

バイオリンに限らず楽器って買いに行くのも緊張してしまいます、まったくの初心者が店員さんと相談しながら購入するのも中々ハードルが高いです。そこで初心者に最適なバイオリンがセットになった究極のバイオリン自宅学習法は本当にビギナーでも始めやすいです。

バイオリンを2種類から選べるのも嬉しいポイントです。電子バイオリンは近所に迷惑をかけずにこっそりとバイオリンが弾けるようになる今人気のバイオリンですが、費用的に少し、通常のバイオリンと比べ値が上がるので、気になる方は下記画像をクリックして公式ホームページで詳細をご確認ください。




やっぱり生の音を聴きながら練習したいという方には初心者でも扱いやすい大人サイズのバイオリンを選びましょう。



近所迷惑が気になる人や、こっそりとバイオリンが上手くなりたいという人には電子バイオリンという選択がベストです。

自宅がバイオリン教室になる

バイオリンと楽譜

近くにバイオリン教室がなかったり、仕事終わりだと閉まっていて思うようにレッスンを組めない事は多々あります。しかし究極のバイオリン自宅学習法は場所や時間を選びません。DVDに映し出される先生の言う通りに自分のペースで練習に励めばいいのです。

レッスンだと時間が決まっていますが、トイレに行ったり、食事をする時、急な来客・電話が入っても「一時停止ボタン」を押せばいつでも好きな時にレッスンを再開する事ができます。バイオリン教室では何度も同じところを質問するのは気まずいですがDVD学習なら何度でも巻き戻しての再生が可能です。

自宅がバイオリン教室になる事のメリット

バイオリン教室に通うとほとんどの場合がグループレッスンです。グループレッスンだとどうしても質問がしにくかったり、覚えが悪いと気まずい思いをしてしまいます。そのため楽譜も読めない素人が通うとなるとかなりの勇気が必要になってきます。

逆に覚えが速くてもできない人に合わせる形になるので自分のペースでバイオリンが弾けるようにならないのです。年齢・性別・性格も様々なので人間関係がうまくいかずにやめてしまわれる方も多くいらっしゃいます。その点、自宅学習であれば人目やペースなど気にせず自分らしくマイペースにバイオリンが弾けるようになります。

しかも講師が美人

我々おじさん世代に嬉しい特典がもうひとつ!DVDに登場する講師の池田先生は若くて非常にお綺麗な方です。いつでも美人な先生にバイオリンを教えてもらえるなんて本当に最高です。自分で黙々と努力を重ねなければならないのでこういった些細な事もやる気に繋がってきます。

ただの美人と侮ってはいけません!池田先生はこれまでに老若男女問わず数多くの生徒を教えてきた一流のバイオリン講師です。よくわからない、街のバイオリン講師とは実績も違います。DVDの発売元も絶対の自信を持って池田先生のレッスンを紹介しています。

バイオリン教室は学習塾と一緒

赤背景のストラディバリウス

バイオリン教室に通う事は悪い事のように記載をしてきましたが決してそうではありません。音まみれにも提携する音楽教室がありますし、非常に優秀なバイオリン講師の方を何人も知っています。しかし今一度チェックリストを思い出してみてください。音楽教室では中年オヤジのニーズに答える事ができないのです!!

音楽教室では専門の先生が丁寧にバイオリンの弾き方を教えてくださいます。バイオリン教室に通う事はむしろバイオリンの技術向上には必須とも言えます。しかし完全初心者の中年オヤジがいきなり飛び込むのはリスクが高いと理解していただきたいのです。

音楽教室はいわば学習塾です。塾に通っていても限られた時間内の授業では到底足りず、自宅学習は必須となります。成績が上がるかもわからない、講師の質も明確じゃない塾に大金を払うならまず実績のある自宅学習プログラムを使って格安で基礎を固めるべきなのです。

しっかりと自分自身で勉強し、習い事として継続していける自信がつき、ある程度バイオリンが弾けるようになったらバイオリン教室の門を叩く!絶対にリスクも少ないし懐にも優しいのでおすすめです!



大人になってからバイオリンは不可能!?

ザビーネ・マイヤー事件
たしかに幼少期から英才教育を受けている子どもたちと比べてしまったら、プロ並みの技術を大人なってから習得する事は不可能かもしれません。しかし、そのレベルの演奏技術を求めているでしょうか?友人とセッションをしたり、大好きな一曲が弾けるようになりたいと思ってバイオリンを始めたいとお考えではないですか?

誰もが息を呑むような演奏はできなくとも、まわりから「すごいじゃん」や「そんな特技があったのか!」と驚いてもらうレベルであれば、自宅で修練を積む事で確実にその域に到達する事は可能です。

大人が持つ論理的思考で学ぶ

プロを目指すなら幼少期からの英才教育が必須なのは周知の事実だと思います。しかし、ゼロからバイオリンが普通に弾けるようになるまでという期間で考えた時、子供と大人ではどちらの方が学習スピードが早いと思いますか?

大人だからこそ培った、経験に裏付けされた論理的思考で学習する事で十分に子どもよりも早く、正確に学習する力を我々大人は持っています。バイオリンを身体で覚えるのではなく、論理的に習得する事で短期間であっという間にバイオリンが弾けるようになります。



究極のバイオリン学習法【レッスン内容その1】

作曲
ここまで真剣にお読みになってくださった方はバイオリンが弾けるようになる第一歩を踏み出すまであと僅かです。

本気だからこそ気になるレッスンの詳細を紹介していきたいと思います。緻密に作り上げられた誰でもバイオリンが弾けるようになるカリキュラムの秘密を少し見ていきましょう!3枚組の第一巻は本当に初歩の初歩から丁寧に説明があります。

初めてバイオリンを手にする

一巻の始まりはケースからバイオリンを取り出すところから始まります。松脂の塗り方から、チューニングの仕方までしっかりと紹介されています。初めてバイオリンを手にする初心者の方でも本当にゼロから細かく説明があるので安心です!

バイオリンのメンテナンスの仕方って意外と教えてもらえなかったり、始めに軽く教えてもらうだけなので、バイオリン教室に月1ペースぐらいで通ってる人だとやり方がわからないなんて初心者も多いのです。その点DVDならいつでも演奏とは無関係な基礎もいつでも勉強する事ができます。

バイオリンを構えてみよう

バイオリンの構え方って実は非常に重要で、構えに余計な力が入っていると腕が疲れてしまったり、手首が想像以上に披露するなんて事も多々あります。映像でしっかりと構えの基礎を紹介しているので、毎日しっかりと真似するだけで基本が身についてしまいます。

最初は窮屈かもしれませんが、ぜひ一度構えたまま鏡の前に立ってみてください。私は少し目頭が熱くなるような感情になりました。教室とかだとそんな感動を噛みしめるのも恥ずかしくてできませんが、自分しかいない部屋だからこそ小さな喜びも全力で楽しめます。

簡単に音が出せる裏技

バイオリンが難しいとされる最大のポイントは正しい音程を取ることの難しさにあります。ピアノであれば「ドレミ」の場所がすぐにわかります。しかしバイオリンは見た瞬間「???」が並ぶ楽器です。どこを押さえればいいのかわからないのです。

バイオリン教室でもよく「耳で覚える」ようにと指導されますが、これこそが第一のハードルで、多くの人がバイオリンを人に聴かせるレベルで弾けない最大の理由とも言えます。その点「究極のバイオリン学習法」は裏技を使ってこの難関をいともあっさりクリアします。

それは目印をつける事です。え、それができないから大変なんじゃないの?と考える人も多いですが、可能です。プロを目指しているなら当然耳で覚える事をおすすめしますが、好きな曲を短期間で弾けるようになりたいという目標であれば非常に有効です。

目印の付ける位置も丁寧に紹介されていますし、事前にお願いすると目印がついた状態でバイオリンを届けてくれるので本当に至れり尽くせりです!不要になったらシールは剥がれやすい素材なので跡が付くこともなく簡単に剥がせます!人前で披露する時はお忘れなく!

演奏の基礎がしっかり学べる

第一巻では「良い音を出すコツ」や「弓の使い方」などの基礎をしっかりと学べます。こういった基礎の反復練習こそ最も大切なので、初歩を何回も見直して学習できるのはDVDならではの嬉しい要素です、大人(中年オヤジ)になると恥ずかしくてもう一度基礎教えてくださいとか言いにくいので私は嬉しかったです。

あとは音符の種類や楽譜の基礎も教えてもらえるので、本当に究極の初心者であっても安心してバイオリン学習をする事ができます。



究極のバイオリン学習法【レッスン内容その2】

DVD第二巻ではより実践的に、人前で披露するための演奏技術を学んでいきます。第一巻で学んだ基礎から少しだけレベルを上げて、池田先生(プロ)の演奏にどうやったら近付けるかという内容になっています。

心に響く演奏をするためのハウツーや、強弱をつけた演奏など、ここまで来るとバイオリン習ってるんだよねと言って軽く弾いて見せる事が可能になってきます。本当に日に日に上達する音色に感動を覚えてしまいます。誰かに聴かせたいという気持ちが芽生えるのもこの時期かと思います。

究極のバイオリン学習法【レッスン内容その3】

バイオリンの醍醐味ともいえるビブラートに挑戦です!ビブラートをマスターしたらもう絶対誰かに演奏を聴いてもらいましょう!どっぷりとバイオリンの魅力にはまっている事が自覚できます。そして憧れの「情熱大陸」が最後の楽曲です。

「情熱大陸」を弾けるようになった自分を想像するだけで涎が出てきてしまいます。あのメロディーが自分の持っているバイオリンから奏でられるのです。弓や指を動かすたびに、確かに自分自身がその音を生み出しているのです。感動意外の言葉が見つかりません。



口コミをご紹介

大人になってから中々一歩が踏み出せずにいた私の後押しになってくれたので公式HPから口コミを何点か抜粋して紹介しようと思います。何歳だったとしても遅くはありません!日本全国でオヤジたちがどんどんバイオリンを弾けるようになっています!!

<大阪府 77歳男性 F様>
まさかバイオリンに挑戦できるとは思っていませんでした。
近所に教室はあるんですが、こんなじじいが通うのも恥ずかしいですし
本当にドレミも何も分からなくて周りの人にそれを見られるのもと
思って通えずにいました。ちょうどタブレットをいじっているときにこちらの
DVDを見つけて、迷わず購入いたしました。楽器セットをお願いしたので
すぐに始められて大変便利でした。
死ぬまでに情熱大陸が弾けるようになりたいです。

<奈良県 59歳男性 O様>
葉加瀬太郎の情熱大陸が弾きたくて始めました。
第3巻の最後に入っておりましたが、弾きたくて2巻はろくすっぽやらないまま
3巻に至っては順番を飛ばしていきなり情熱大陸から練習しました。
でも記号の意味やヴィブラートのやり方が分からなくて、結局戻って
レッスンを受けました。(笑)そういう自由な進め方ができるのも
自分の性分に合ってた気がします。まだまだ続編も出してほしいです。

<神奈川県 54歳女性 K様>
指がなかなか動いてくれないですが、それでも曲が弾けたらすごく
嬉しかったです。家族に「よく聞くバイオリンの音と違う~」と笑われますが
それでもやっぱり曲が弾けると嬉しいですね。
以前少しお教室に通ったことがあるのですが、基礎練習ばかりで曲を
弾く前にやめてしまいました。池田先生のレッスンは曲をどんどん弾けて
とても楽しいです。

全くの初心者でも、たったの30分でヴァイオリンが弾けます。
楽器もセットで、届いたその日に始められます。
>>>詳しい内容を今すぐ見てみる

今なら期間限定特典付き!



まとめ

最初に見たチェックリストを思い出してみてください。ここまで読んでいただいた方はバイオリンを始めなかった理由が全て解決されているはずです。

中高年のオヤジになったからってバイオリンを弾けるようになりたいという夢を持っていてもいいんです!遅いなんて事はありません!大人になった今だからこそ新たな挑戦をしてみるべきです!第一歩をぜひ踏み出してみてください!バイオリンが弾けるオヤジはかっこいいです!!

関連記事